静電容量方式タッチパネル検査装置 TMS3000

Rate this item
(0 votes)

静電容量方式タッチパネル検査装置 TMS3000

静電容量タッチパネル検査装置TMS3000は静電容量方式タッチパネルの 検査装置です。 予め測定した良品タッチパネルのリファレンスデータを基準とし、製造ロット毎に良品か不良品かの判別をおこなう装置です。

ドライバ用ICを実装しない状態で、タッチパネル単体の容量値の良/不良を検査する事が出来ます。

TMS3000は自己容量値は最大128端子まで、相互容量値は最大64×64ポイントまで同時に検査する事が可能です。

TMS3000はダブルルーティンタイプの端子間の抵抗を測定するだけでなく、シングル端子の抵抗値を分析する事も可能です。