イトーグループ

社長のご挨拶

初めまして。株式会社イトーの代表取締役のピーター・オプダールです。我々は、国内拠点、海外拠点と共に全世界に渡って仕事をしています。ここでは我々が、どのように自分たちを見て、何をして、そして、お客様がイトーグループに何を期待できるか、をお話ししたいと思います。 1946年の創設から続くイトーの歴史は、発展と革新の歴史でした。我々の成功の多くは、「正しいことをすれば、誰もが一緒に働き続けたくなる。」というシンプルな考えから生まれたものです。この、とてもシンプルな考えは、イトーグループの全てのメンバーを正しい判断に導いてくれるものです。正しいことをするのは、いつも容易なわけではありません。多くの場合、手抜きをせずに仕事をしたり、正しく仕事ができているかを確認したりする、長期に渡る視野を最初に持つことが必要となります。こ れを実現するには、世の中の優秀な人々を魅了する労働環境及び、成長していくことができる組織が必要となります。我々は、そのような環境と従業員を創り上げていくことに、多くの時間と労力を費やすことを惜しみません。我々と一緒に働いて頂ければ、すぐに気づいて頂けることでしょう。 右のメニューでは、我々が誰なのか、何をしているのか、なぜ我々が良いパートナーになり得るかを、知ることができます。そして、とてもシンプルな考えに辿りつくと思います。それは、「人 は、同じ価値を持った人と働きたくなる。」と言うことです。株式会社イトーでは、60年に渡り、正しいことをし続けてきました。そして、これらの品質が求 められる限りは、同じ誠実さとプロ意識を持ち、長きに渡って良い仕事を続けていくつもりです。

Ito Group Do it. Do it right. Do it right now.